生涯身につける物を適切に選ぶためのいろいろなコツ

価格を重視する

人気の結婚指輪は、やっぱり価格がポイント

婚約指輪は給料3か月分なんて、もう常識のようになってしまいましたが、それとは反対に結婚指輪は抑え目な価格のものを選ぶのが人気です。結婚指輪を購入したカップルへのアンケートに拠れば、結婚指輪にかける予算は20万円以下が6割から8割を占めていますが、ブライダルメーカーはその予算設定を基にしてその価格範囲内に収まる指輪を多数取り揃えています。また、最近は店に赴くのではなくネット通販で結婚指輪を購入するカップルも増えていますが、その理由は豊富なデザインとやはり低価格が魅力だからなのだとか。実物を手にとって確認する事は出来ないのがデメリットですが、5万円台から購入できるこの安さはデメリットを覆すほどのメリットと感じるカップルが多いからなのでしょう。

毎日使うからデザインを最重要視する

結婚指輪はどれも同じように見えますが、やはり人気のあるものはどこか違って見えるものですよね。そんな人気の結婚指輪となる第一のポイントには、デザインが挙げられます。結婚指輪は毎日付けるものですから、自分の好きなデザインを選んで身に着けたい、という女子心を刺激するような指輪が人気があるのです。また、婚約指輪と重ねて付けられるセットリングも人気の結婚指輪で、婚約指輪はもらって嬉しいけどあまりつける機会が少ないと寂しく感じている女性には、この2ウェイタイプが好まれるようです。そして第二のポイントが素材。結婚指輪といえばプラチナが定番ですが、近頃はゴールドや女性の優しいイメージに合ったピンクゴールド、使いやすいイエローゴールドなども人気です。また、プラチナ同様の輝きを持つパラジウムはプラチナよりも軽いため、指輪が好きではない方でも重さを気にする事無く着けられるので、人気急上昇しています。